大麦 デザイナーフーズリスト 抗がん食品

大麦

大麦

デザイナーフーズリスト・抗がん食品【大麦】についての概要、1日の摂取目安、個人的な感想です。

 

 

概要

大麦(丸麦・押し麦)は、米の代用として食べられていたようですが、最近では健康食品として注目されています。

 

大麦は、白米だけでは不足しがちなタンパク質や炭水化物、(糖質)、脂質、ビタミンB1・B2・Eや亜鉛、セレン、フェノールや食物繊維などの成分が含まれることで、ガン予防の効果があると言われています。

 

その他にも大麦には、抗酸化作用や疲労回復、便秘の改善や予防、ダイエットなどの効果があるそうです。

 

また、オオムギ発酵エキスに白髪を黒くさせる作用のある成分が含まれ、育毛剤、シャンプーなどに応用が考えられているそうです。

 

1日の摂取目安量

:大さじ2杯程度(約20g)

私の個人的感想

※私は外食以外、家では大麦を食べる事が無いように思います。

 

 

ウィキペディア参照

 


トップへ戻る